敬老の日、おめでとうございます。

昨日も5カ所の敬老会にお邪魔しご長寿のお祝いを申し上げました。いずれのところも、敬老会の準備に関わるのは、ご自身もお祝いしてもらう側の方が多いです。もちろん女性部や青少年指導員、スポーツ推進委員の協力があってのことです。元気でお力のある高齢者の方が地域のために動いてくださることに、本当に敬意を表します。久しぶりに暑くなったので、エアコンのない体育館ではちょっと心配でした。

麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真

泉区では9月から「泉区サポートプロジェクト」が社会福祉法人など30の団体でスタートし、高齢者の移動支援を行うようになりました。今回の敬老会にもこの事業の車を利用して敬老会に産がされた方もいらっしゃいます。

きっと地域の敬老会にご出席されている高齢者の方は、比較的お元気で自立されている方だろう。ここに来ることができない高齢者の方ににも思いをはせたいです。横浜市は高齢者としてひとくくりにすることなく、それぞれの状態に沿った事業を展開しています。まだまだ十分とはいえないけれど、お元気な方のお知恵と力を借りながらよりよい事業にしていかなければなりません。

 

人生100歳時代

朝8時からのソフトボール大会や運動会、7箇所の敬老会にご長寿のお祝いに伺いました。

全国で100歳以上の方は約7万人いらっしゃり、来年は10万人突破とか。泉区には年度末までに100歳を迎える人を含めて100人の100歳以上の方がいらっしゃいます。最高齢は107歳の女性だそうです。本当に人生100歳の時代ですね。健康寿命を延ばし、元気で食べて笑っておしゃべりして体動かして。ますますお健やかに!

麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真

 

 

歌舞伎役者のそばで

いやぁ、今日の歌舞伎練習は熱が入りました。あらし先生の熱量が伝わって伝わって、必死に食らいついて行く感じでした。現役の歌舞伎役者さんの声をすぐそばで聞いていられるのって、ないですよね。あと1ヶ月と少し、チケットの販売もスタートしました。連絡いただければチケットをお渡しします。また、10月1日の昼に、区役所1階で、横浜いずみ歌舞伎衣装ワークがあり、私のモデルとして出ますので、気楽にお寄りください。

麓理恵さんの写真
歌謡協会発表会と敬老会にもご挨拶に伺い、夜は仙台泉区との交流会打ち合わせでした。

麓理恵さんの写真

 

 

 

かつら合わせ

朝はいずみ野駅で駅頭活動をして、グランドゴルフ大会でご挨拶させていただきました。涼しいことがうれしい

麓理恵さんの写真

満福いずみ食堂を途中まで手伝いました。ちょうど今は野菜の端境期でいろいろなやさいがないときだそうです。それどもナスやかぼちゃをご提供いただき、ノープロブレム!すたっふのりきりょうがすばらしすぎる!

麓理恵さんの写真

横浜いずみ歌舞伎のかつら合わせでは、「おや、去年より頭が大きくなってるよ。」と言われました。直訳すると・・・(太ったってこと???)頭や首回りが大きくなるってちょっと怖い。

最後は泉区地域協議会に出席で、歌舞伎会長がカッコいいポスターになっていて惚れ惚れ。

麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真

1日の締めはアイスクリーム。直訳したのに懲りないなぁ。

 

 

 

結構駆け回りました。

みなづき杯ソフトボール大会決勝までようやくたどり着きました。6月からスタートした大会にご参加いただいたチームの皆さん、審判団の皆様本当にありがとうございました。大きな事故やけがなく終わることができてほっとしています。優勝は原ソフト、準優勝がAGIでした。

麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真

試合の合間に4箇所で開催されていた運動会にうかがいました。残暑厳しい中でも地元で顔を合わせて身体を動かすのはいいですね。

麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真
そして中田では宮の前テラスが正式に開所しました。おめでとうございます㊗️子育て世代、高齢者、その他いろいろな地域の肩の居場所として誕生しました宮ノ前テラス。それを作っていこうとする方々のご努力に心から敬意を表します。水曜日は子ども食堂も行われるそうです。せっかくの式典なのに、ジャケットを忘れて運動会を回った格好のまま式典に参加で大変失礼しました。地元お野菜のランチをいただく時間がありがたかったです。

麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真

夕方からは秋の助六会が開催されました。年2回開催で、今回は28回目の地元の落語会でした。アナウンサーから落語家に転身した女性落語会さん「三遊亭あらま」さんと写真に収まりました。
今日の私のお仕事はうちわとティッシュ配りと、ゴミ回収。途中で失礼しなくてはならないのが残念でしたが、笑いの中に一緒にいるって心地よい。

麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真

 

 

 

 

 

 

渋谷まで出かけました。

 

泉、旭、瀬谷、保土ヶ谷で勤務している先生方の運動会は日差しと強い風に負けることなくスタートしました。お子さん連れの先生も多く、玉入れを楽しんでいるところまでご一緒させてもらいました。多忙な中でもみんなで楽しむ時間があれば、働く中での人間関係はグットよいものになりそうですね。まぁ、風が強くて、いろんなものが飛んでました!

麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真

区内のベビーホームでは縁日が開催され、親子で笑いヨガの最中で、その後はかわいいパンの売り場に長蛇の列。赤ちゃんたくさん見ると幸せ気分が上がります。そして毛細血管チェックもしていただきました。ちょっと消えかかっている感じ。朝晩すきっぷ20回といわれました。それだけでいいのか?

麓理恵さんの写真

午後は、久しぶりに渋谷へ出かけました。飯野さんに誘ってもらって、種子の話や農薬の話を聞きに国連大学ビルへ。お昼ご飯は枝元なほみさんの特製ランチをいただくことができました。いやぁ〜、食べられないと思ってたので、サンドイッチを食べちゃったけど、色々な野菜が私を呼ぶのでいただきました。手が込んでいると思います。野菜大事にした美味しさでした。
この企画をして運営して、途中コップまで洗っている飯野さん、惚れてまうやろ〜!カッコいいです。

麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真

 

 

 

 

 

子育て支援

緊急事案があって区役所に行ったら駐車場が満車(>_<)区内の幼稚園保育園フェアがあって沢山の親子連れで賑わっていたからでした。真剣にパネルを見てる人や保育士さんとお話しされている人。園長先生がたからは「保育士足りないよ」「もうっと工夫した保育士募集をしようと考えてる」とのお声を聞かせていただきました。保育コンシェルジュさんもスタンバイされてました。なんでも相談してみよう!

麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真

 

 

泉区災害対策本部運営訓練

北海道での震度6強の地震被害の様子が伝えられています。心配です。山が広範囲にわたって崩れている映像は衝撃的ですし、民家が土砂に押し流されているということですので、本当に心配です。
今朝はこれも含めて防災減災の取り組みを中心にいずみ中央駅で活動を行いました。6月から続く自然災害への、横浜市の支援もご紹介しました。駅頭活動の後はポスター掲示板の設置に後援会のマイスターの力を借りて区内を回りました。新しく「貼っていいよ。」といってくださった場所への取り付けは、私一人では絶対無理です。

麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真

午後には泉区災害対策本部運営訓練が行われました区役所は災害のときに本部として泉区全体を把握する必要があります。今回は職員(一部です。ほかの職員は日常業務もあるので)土木事務所、消防、いずみ警察、医師会、歯科医師会、薬剤師会、ケアプラザなどなどが集まり、7箇所の防災拠点や自治会は、それぞれの場所で訓練をしました。そして、ブラインド型という、防災アドバイザーから300近くの項目を挙げてもらう伝達内容(事前に知らされていないもの)を順次それぞれの担当に渡して、発災3日後から7日後までをどう対応していくかということをおこなう緊迫感のある訓練でした。防災アドバイザーからははじめはぎこちなかった動きも、訓練が進むにつれてその要領が職員に理解できたとの話ありました。他区からも、この訓練に興味を示して参加する職員もいたそうです。間近で見て、この取組に防災拠点、水道関係者などさらに多くの関係機関を洗い出して関わってもらいたいと思いました。

麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真

夕方は関内駅前で横浜地域連合の皆さんと「長時間労働」について会社帰りの方にティッシュ配って、マイク握ってでした。
 

 

 

 

浜なし、ぶどう

台風21号のもたらした被害の映像に言葉を失います。街の中は強風が吹くと街自体が凶器になってしまうことがわかりました。心からお見舞い申し上げます。

浜ブランドの果物を楽しめる期間はそう長くない。日曜日から梨とぶどうを求めていたけど、もうお店が閉まっていたりお休みだったり。今日は区づくり議員団会議に向かう途中にゲットしました。この夏の暑さはぶどうを思いっきり甘くしたようです。深みのある、そしてすっきりとした甘味に心のコリが取れていくようです。あちこちにある農家の方の直売所で買える泉区は幸せです。

麓理恵さんの写真
果物を購入して安心して会議に臨み、外国籍の人の支援や、下水直結式防災トイレやら、産後うつ対策など議論できました。

 

かながわ生協連合会へ

まだまだ風が強いです。雨も心配☔️
午前中に、ひがき明宏さんと一緒に、生協連合会の丸山さんと小林さんから種子法廃止の課題やら自治体での取り組みの必要性をうかがいました。県での要綱などではなくきちんと種子を守るための条例制定と大消費地の横浜市から、国からの予算の確保を申し出る必要があることを理解することができました。
そのほかにも、かながわフードバンクや健康づくりについても取り組みを聞くことができ刺激的な時間を持てました。

麓理恵さんの写真
環状2号を走っていると風の強さを感じハンドル握る手に力が入りました。関西の台風被害のニュースはびっくりする映像ばかり。高潮の怖さ、風の怖さ、自然を決して甘く見てはいけませんね。