ふもと理恵ゴルフコンペ

ふもと理恵ゴルフコンペが無事に終了したようです。・・・というのも、午後に仕事が入り午前中だけゴルフをして千葉から横浜へ戻りました。雨が心配でしたが降られることはありませんでした。「晴れ女」ですから!ご参加いただきました皆さまに感謝申し上げます。

地元のゴルフコンペを引き継いで、5チームから始まり、8チームになり、今回は13チームまで増えました。すこしずつ成長してきている感じがうれしいです。初めて、現地で終了後のパーティーを開くので、慣れないこともあり、準備が大変でしたが、参加者のあたたかいお気持ちで無事終了だったようです。
午後は社会福祉協議会大会、打ち合わせ、立憲民主党神奈川県第5区総支部のみなさんと食事をしながらの懇談会とゴルフしたのが嘘のような流れでした

麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真

 

 

 

にぎやかな一日

マラソン大会あり、文化祭あり、ふれあい祭りあり、松風学園祭りあり、アフリカ音楽祭あり。たくさんの人と会うことですごくパワーをもらうことができますが、どこへ行ってもゆっくりできないのが悩みです。それでも、そこでうかがうご意見が活動のヒントになったりするので、地域を回ることは本当に大事だと思います。特に「骨髄移植支援について,他都市では助成制度があるから横浜の制度を作ってと要望を受けました。早速取り組んでみようと思いました。

の割には、野菜、シクラメン、煮卵、焼きそば、海鮮焼き、乾燥野菜、パンなど買って、焼肉食べて、車の中はネギの匂いとソースの香りと花の匂いが混じってちょっとクラっとしました。

麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真

 

 

 

 

 

 

 

 

地域のトムトムの家

障がい者施設トムトムの家でのお祭りはスタートから多くの人でいっぱい。野菜は大大根もぎっしりピーマンも全部100円で、大興奮しました。職員の皆さんはもちろん、周辺地域の方々の協力があってのトムトムの家ですね。地域の中の施設として、ますます地域をつないでいただきたいです。

麓理恵さんの写真

市内の介護老人保健施設職員があつまり「身体拘束廃止研修」が開催され市会常任委員会のメンバーも御誘い頂きました。研修を積んでまた各施設でご努力いただきたいです。隣に座っていた方が、泉区にある施設「きらら」の方で、身体拘束から発展する様々な課題についても教えていただきました。

麓理恵さんの写真
夜は泉区民バレーボール大会抽選会でしたが、その前に急などしゃ降りの雨☔️そんな予報でしたっけ?

 

 

 

戴帽式

狭い中田駅前で雨も降ってきてちょっと迷惑かけながらの駅頭活動になりました。

麓理恵さんの写真
病院協会看護専門学校の戴帽式に出席しました。看護の勉強を始められて7ヶ月が経った時点での戴帽式には、これからますます研鑽を積むことを決意される日です。決意を込めた歌の中に「乙女心・・・」という歌詞がありましたが、看護師をめざす男性もいる時代です。変えたほうがいいですよね。看護師の仕事は体力勝負です。皆さんどうぞこの日の気持ちを忘れることなく、がんばってください。

麓理恵さんの写真

 

常任委員会視察

健康福祉・医療常任委員会で昨日今日と神戸で行政視察を行いました。
6日は産学官連携により、医療関連企業を集積した神戸医療産業都市のこの20年の取組みと変化をお話しいただきました。
神戸医療産業都市推進機構理事長は2018年ノーベル生理学・医学賞受賞の本庶佑氏もあり、大変おめでたいことですが、さすが研究の街は控えめな喜び方でした。

7日は市役所で「ソ-シャル・インパクト・ボンドを活用した糖尿病性腎症などの重症化予防事業」について伺いました。耳慣れない言葉ですが、社会的な課題解決のために、初期投資を民間資金でまかない、行政の財政的リスクを抑えながらその成果に応じて事業者にかかる費用などを払っていくという制度です。海外では60件以上の実施事例があるというので、その取組みも学んでみたいものです。

午後は福岡市へ移動して、障がい者施設での製品の向上と販路の拡大、さらには工賃アップに向けて10年取り組んでいる「ときめきプロジェクト」について聞きました。障害ということをおいといても、使ってみたい食べてみたいものがありました。でも工賃アップには繋がっていない厳しい現実が。今年度は工賃アップを取り出し課題としておられました。

最終日今朝は佐賀市へ移動して佐賀県医療センター好生館で地域医療の入退院支援センターの取り組みを伺いました。家族がつい最近入院したので、このシステムが患者側にとっても負担軽減になると感じました。またライフサイエンス研究所を視察させていただき、研究と臨床の直結の研究が行われていました。

麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真

 

 

 

 

秋のウォーキング

NPO葛野スポーツクラブ初めての企画です。「秋のウォーキング」。私も会長として参加し、一緒に歩きました。ほとんど雨に降られることなく(「晴れ女」ですから)皆さんと約5キロ、1時間半の行程です。葛野小学校をスタートし、旧深谷通信隊の中を通り抜け、下和泉公園から四谷の湧水を見て、地下鉄下飯田駅までのコースです。いつもは車で通り過ぎてしまう場所を歩いてみると発見が沢山ありますね。おつかれさまでした。

麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真

 

 

 

 

泉区民ふれあい祭り

泉区民ふれあい祭りが和泉遊水池でとても賑やかに開催されました。お店を見て回り、あちこちで食べて、買い物袋もお腹もいっぱいです。ライオンズクラブの一員として、ポップコーン販売も全力で!ポップコーンの袋が可愛いでしょ
お腹いっぱいなのに、根下自治会のさんま祭りにも出かけ、焼きたてさんまと防災用カレーをいただいて・・・動けません。

麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真

若者自立支援にとりくんでこられたk2インターナショナルグループ創立30周年のパーティーにお招きいただきました。みんな明るい、エネルギー充満している場所でした。夏祭りに東北の物品を取り扱うことが縁でお招きいただきました。不登校など経験してきた人たちの前向きな表情がうれしいです。
久しぶりに靴がちょっとほそめだったからか足が痛くて、ちょっと早めに失礼しました。情けない

麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真

 

 

 

横浜市戦没者慰霊式

11月1日、えーっ、10月はもう終わったんだ。と、びっくりしながら朝はいずみ中央駅から始まりました。コート姿の人やストールを巻いている人が目につくようになりました。1時間活動すると、手が冷たくなりました。

麓理恵さんの写真
横浜市戦没者慰霊式が三ツ沢の慰霊塔の前で行われ、健康福祉局常任委員長として出席しました。各区の遺族の皆さんもたくさんお集まりでした。恥ずかしながら慰霊塔を目にしたのは初めてです。当の左側は、戦争で傷つき行き先の見えない状況を表して、右側は、まっすぐに未来へ伸びていく様子を表しているそうです。陽射しは明るく暖かでしたが、テントの中は風が冷たかったです。

麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真

夕方は、地元で後援会役員会を開催し、来月1日予定の麓理恵を励ます集いについて打ち合わせを行いました。役員の皆さんには、またいろいろとご苦労をかけてしまいましが、枝野代表もみえるので、よい会にしたいと思います。

 

 

田中先生、おめでとうございます。

泉区下和泉にあるくるみ保育園の理事長田中俊雄先生の叙勲受章のお祝いの会が、くるみ保育園で行なわれました。「子どもが喜ぶことならなんでもできる、なんでもやる」と88歳になられても、活き活きと動いていらっしゃいます。こういうお祝いはホテルで行われることが多いのですが、田中先生はぜひ地元の方と一緒に、ぜひ保育園でと強く要望されました。その想いが形になったあたたかい会で感激しました。瑞宝双光章、本当におめでとうございます。

麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真

中田シニア連合福祉大会、緑園連合まつり、くずのソフトボール、戸塚少年サッカーの表彰式もお邪魔しました。お祭りで購入したキャベツで夕食は豚バラ挟みなべに決定!動き回ると今日も暑かった。

麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真

 

 

 

 

 

 

充実の一日

ちょっと厚めの上着で出かけたらどんどん暑くなった1日でした。
上飯田地区センターのもみじ祭りから特別養護老人ホームの理事会から戸塚地区連合のクリーンキャンペーン後の抽選会へと駆けつけました。暑い中の清掃活動おつかれさまでした。抽選会は盛り上がりました。紅葉祭りはゆっくりと回って買い物を倒し見たかったのですが、とても残念。

麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真
午後はDVについてNPOの理事をされてる方と懇談しました。被害者や加害者に関わる現場の声をもっとききたくなりました。
孫の咲ちゃんはハロウィンでネコになったというけれど、わたしにはタヌキにしか見えない。娘のすむところは、松本市内で新しい住宅がどんどんと建ち始めた町で、小さな子どもがたくさんいます。ご近所でバーベキューを楽しんだりイベントがあったりと、にぎやかですが、10年たてばみんな育ってしまう。どんなまちづくりをするか考えてほしいとLINEを送ったら、嫌がられました。

麓理恵さんの写真