教職員の皆様と

水道労組の定期大会が行われ、午後は現場の先生方と意見交換会を行いました。教職員の働き方改革と現場の実態とはやっぱり乖離があります。現場の先生には、「しょうがない、時間は足りないのが当たり前。」と思わずに、自分たちの働き方を買えていこうとしてもらいたいし、教育委員会に現場の状況をもっと把握してもらいたいです。そのほかに、私の銀としての活動や教育代表として取り組んできたことをお話し、その後、懇談をしました。ポスターの顔と実物の疲れた顔の差に愕然と!元気をいただいたつもりでしたが・・・。

麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真
その顔のままお祭りに回りました。10箇所を駆け足で申し訳ないと思いつつ。エイサーの彼女とは教員の時からの知り合いで、このお祭りで会えることを楽しみにしています。

麓理恵さんの写真