受任者とは

風が強い中でしたが、いずみ野駅前でカジノ住民投票の受任者集めに立ちました。山崎誠衆議院議員、市民の会のお二人、秘書さんと5人の活動でしたが、1時間で20人を超える方が受任者として登録してくださいました。この「受任者」に登録するということは、それほど難しいことではなく、まずは、自分が住民投票してほしいという訴えを署名という形で書けるということです。さらに、ご家族やお知り合いの声を無理のない範囲で集めるということをしていただきます。しかし、それを十分に説明しないで、とにかく名前だけ書いてもらうという活動ではいけないと思っています。それでも、その説明に耳を傾けて受任者になってくださる方々に、心から感謝を申し上げます。

麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真

その後気になっていた電柱の移動設置を確認しました。私自身もなぜここに電柱があるのと思い、土木事務所に連絡したり、地域からも危ないという声をいただいていました。知り合いの前議員で東電社員に戻られた方にも連絡するなどいろいろ動いて、無事に移動されました。

麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真

外の活動が気持ちいいです。ポスティングに歩くと色とりどりの花が目を楽しませてくれました。ポスティングの際は、一枚ずつ念を込めてポストに投入です。「読んでください!!!」

麓理恵さんの写真