「憲法」+「働き方」車座集会

立憲民主党に入党し、神奈川県連の[憲法]・[働き方]車座集会の最後に紹介していただきました。

麓理恵さんの写真
集会前に知的なオーラを放ってカッコよく座っていたのは木村草太さんです。立憲の意味を含めた憲法の話を20分で語ってくださいました。憲法は「戦争」をおこしてしまった。「人権」をないがしろにしてしまった。「権力」を抑え切れなかった。この3点の反省からあるのだと締めくくりました。長妻議員と竹信先生からは高度プロフェッショナル制度などいまだされている働き方改革のフェイクと立憲民主党の提出した対案についてうかがいました。どちらの問題も、私たち自身に関係することだということをもっと多くの人が考え声を上げる必要があると、竹信先生からの言葉が残りました。
中身の濃い時間を過ごせましたが、それぞれの方の話をもっとじっくり聞いたり、会場からの意見をたくさん出していただきたかったとも思います。「車座」って丸く座るので話をする人は真ん中でくるくる回りながらしゃべるので大変そうでした。後姿を見られるっていやですよね。

麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">