歌舞伎衣装ワークショップ

あちこちで台風の爪痕が見られました。畑の小屋が吹っ飛んでいたり。眠れない夜でしたね。
泉区役所1階の区民ホールで、今週は横浜いずみ歌舞伎の衣装、小道具展示会が開催されます。必見は市川花十郎一座が使っていた歌舞伎衣装です。このほかにも続きの歴史博物館にも衣装が保存されていますし、中田御霊神社にも保存されていました。当時はたくさんの衣装があったんですね。
そして初日の昼12時から約1時間歌舞伎衣装ワークショップが開催され、お菊さんの衣装を着せてもらいました。矢羽根の柄の中に菊の花模様が入っているし、帯も菊の模様です。真ん中は、お菊の恋人の殿様「青山播磨」様です。衣装プランナーの竹内先生のこだわりを伺えてうれしかったです。黄色い着物は朋輩のおせんどのの衣装です。二人で大切なお皿を持って出てきます。さぁ、がんばらないと!

麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真

麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">