立憲民主党神奈川県連勉強会

立憲民主党神奈川県連の勉強会は昨日から行われていました。昨日は、「危機的状況の公的年金制度の将来」「障害者の社会参加都議会での取り組み」「「SNSカウンセリングと公民連携が求められるわけ」と、刺激的な題名の並ぶ勉強会が行われましたが、私は資料だけをいただきました。

そして、朝から会場へ向かい参加しました。「公会計改革と財政改革」「温暖化時代の水害にどう備えるか?」の2本を勉強しました。特に後半は、横浜でも3日の大雨で各地で被害が出たので興味深く聞きました。自助・共助・公助は7:2:1だそうです。

麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真

地元に戻って、相談対応して、常任委員会の資料を読み込んだり、途中寄ってくれた赤ちゃんは歩き始めて、少しお兄ちゃんになってました。

そして、京急線で大変な事故です。トラック運転手の男性が亡くなられました。けが人も出ているということで心配です。復旧に時間がかかりそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">