献血で医療を支える

コロナ禍で血液不足がニュースになっていたからだろう、9時半の開始前から多くの人が献血に集まってくださいました。私は午前中だけのお手伝いでしたが、1日で262人の受付で229人の献血ができたとの報告を受けました。「年齢制限でできないよ」とか「雨が降らなくてよかったね」とかの言葉もうれしいです。

麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真

午後はzoomで勉強会です。1995年ごろから日教組の幼年教育部会でいつもご示唆いただいていた森田明美先生の講義でしたので、ワクワクしていました。あの頃とお変わりなく、丁寧にそしてしっかりとした資料をもってご説明くださいました。でも、午前の疲労が出て寝そうでした。(ちょっと寝ました)ごめんなさい。しかし、今こそ子どもに優しいまちづくりの視点が必要です。私たちがおぜん立てするばかりでなく、きちんと子どもの考えを聴きとる必要があります。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">