かながわ教育フェスティバル

教育フェスティバルなんてかっこいい名前ですが、教育研究集会のほうがしっくりくる私です。

朝から激しい雨でしたが、大和市の中学校まで出かけました。

私が関わっている満福いずみ食堂の取り組みを横浜の女性教職員に情報提供する→横浜の女性教職員がそれをまとめて県の教育研究集会で提案する→その分科会の共同研究者を私がつとめる。!?っと思いながらも、いろいろな質問に具体的にお答えすることができてよかったのかもしれません。

もう現場を離れて長くなってきた私は、共同研究者を務めていいのかと思っていました。でも、昔の話はいやがられるけど、どうして今、各学校で異学年交流をやっているのかをそして、いつまでも同じ課題で話をしていることを解決するにはという点で、私がこれまでかかわってきたことを話すことも意味あることだと思えました。

県下の教職員との勉強はやっぱり楽しく、熱が入りました。
横浜マラソン中止の日曜日。

麓理恵さんの写真

降らなかった!芋ほり

昨日からやきもきした今日の後援会行事芋掘り会は、開始時間を11時から10時に早め、来た人からどんどん掘ってもらうというやり方で、午前中に無事に実施できました。森さんの畑の土はふわふわです。美味しいさつまいもが待っていました。キャベツ、ネギ、人参、里芋、大根も森さんの愛情作品で売り切れてしまいました。
後援会役員の皆さん、参加の皆さん、ありがとうございました。

麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真

芋ほりの途中で失礼して上飯田もみじ祭りに伺いました。たくさん買い物して、芋ほり会場に持っていき、役員さんと反省会でいただきました。また、上飯田小学校は50周年記念式典がありました。手作り感のある記念式典が行われ、温かい上飯田の地域性を感じました。おめでとうございます!

麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真

夜は泉区医師会30周年祝賀会がシェラトンで開催されました。通っていた(いる)皮膚科の先生のパフォーマンスが面白くて驚いて、お酒飲んでいないので、若干引いてしまいました。…これ以上はかけない(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

品位ある保障 尊厳のある生活保障

午前中は自治労横浜の定期大会にお邪魔し、夜は勁草塾で井手英策教授の講演を聞いています。

麓理恵さんの写真

頼り合える社会が必要。人が転落するまで放っておく社会ではなく、転落しなくて済む穴を塞ぐことか政治の役割だろう。

医療、教育、介護などのサービスに対する自己負担を減らせば後ろめたさは最小に。
生活扶助は、品位ある保障。ディーセントミニマムは認める。 誰もが尊厳を持って生きられるための生活保障へ。

頼り合える社会。品位ある命。尊厳ある生活保障。誰かに必要とされ、誰かを必要とすることに人間の幸福がある。解り合える社会は、すべての生活者を将来不安から解き放つことを目指す。人間の扱いを所得で区別しない社会へ。

しっかりと理解できる資料を示していただきながらの公演でしたので、疲れた脳みそでも最後までドキドキしながら聞くことができました。

麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真
明日は後援会芋掘りですが、実施の判断が難しすぎる。担当の役員の方は「午前中は雨が降らない」と断言されています。念のため開始時間を早める連絡をしてもらいました。「晴れ女」の私ですが、晴れなくていいので、降らないように!

 

 

 

いろいろ終わって

20日に議会が終わりました。21,22日で春から練習していたいずみ歌舞伎が終わりました。突然の衆議院選挙も自公2/3議席を確保して終わりました。

とにかくひと段落しましたが、ラスト一週間は目が回るような日々で、まさに心がなくなる「忙」でした。

衆議院の解散が色濃くなってきて、何を問う選挙になるのかと考えましたが、結局はよくわからない・・・というか、消費税の使途から、防衛の問題から、憲法改正はあまり表に出されず、野党の分裂ばかりが話題になったようにもおもいました。

前原民進党代表の「全員希望の党へ移る、そこから立候補する。民進党からは候補者は立てない。」のびっくりする提案を衆参両院銀の皆さんは受け入れました。そして、小池希望の党代表の「さらさらそのつもりはない。」「排除いたします。」にもっと驚き、こてこての関西人である私は、椅子から転げ落ちました。神奈川県内各支部では、仲間だった人たちが不安の中に陥れられ、眠れない日々を過ごされたことを想うと、やり切れませんでした。

その中で「立憲民主党」ができて、こここそが自分の居場所と立候補された方の多くが今回は当選されました。早稲田さん、中谷さん、青柳さん、篠原さん、阿部さん。ブームに乗ったのではなく、日ごろから地道に活動を続けてこられた皆さんです。本当にうれしかったです。これからのますますのご活躍を期待しています。

ここ神奈川5区では、これまで一緒に活動してきた水戸まさし前衆議院議員が、公示の直前に立候補を取りやめるという発表がありました。以前に他党に移られたこともあり、それを批判されることもありましたが、民進党として再び一緒になり、駅頭活動を重ね、ポスターを張り出し、タウンミーティングを実施してきたのも、やっぱりいつ選挙があってもいいようにとの思いであったはずです。この5区に希望の党の候補者が立つことになったとわかったのは10月に入ってまもなくです。水戸さんも翻弄されたお一人です。

私としては、5区市民の会との連携もとってこられたので、立憲民主から立候補していただきたかったですが、水戸さんは「野党が割れると、自民に利するだけだ」と判断され、立候補取りやめとなりました。何より、5区の皆さんの投票先がなくなってしまいました。このことが一番痛い。そして、民進党はもうないでしょうとと言われるのが困る。結果、5区では自民党候補者が早々と当選確実を出し、当選されました。

さて、多くの方から、「ふもとさんはこれからどうするの?」という心配していただくお声をいただいています。参議院議員と地方議員は今まだ民進党に残っています。そしてどうなっていくのか全く見えていません。統一地方選挙はさ来年春ですが、来年には判断のときが来ると思います。とにかく地域に発信する、地域のお声を聞く、さまざまな状況を学ぶということを私は積み重ねて、その判断のときに自身をもって望みたいと思います。どうぞ、もう少し見守っていただければ幸いです。

 

 

二日間の公演を終えて

選挙戦最終日で、多くの仲間の皆さんの力振り絞っての活動が伝えられる中で、台風が近づく激しい雨の中で…いずみ歌舞伎の初日・千秋楽と二日間の講演を終えました。雨にもかかわらずいずみ公会堂満席のお客様でした。ゲネの最後の練習で台詞が飛んでしまいましたが、二日間はは何とかできました。ただ、いつも先生から「色気を感じられない」と言われてますので、とにかく間違えずにゆっくりすすめることに注力しました。
私はとにかくいずみ歌舞伎に全力投球し、雨にもかかわらず見に来てくださった方や、スタッフの皆さんに本当に感謝です。
議会が終わり、歌舞伎が終わり、選挙が終わり・・・明日からの景色はどうなるんだろう。

麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真

麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真

 

 

 

 

 

 

 

明日から歌舞伎

第3回市会定例会が終了しました。
そして明日から二日間でいずみ歌舞伎の公演です。舞台が出来上がったことで、ぐっと緊張感が増して、いつもは言えている台詞が出てこなかったりで、緊張している自分にびっくりしました。明日に向けてがんばろうっと!

麓理恵さんの写真

泉区スポーツフェスティバル

泉区民スポーツフェスティバルがスタートしました。泉区体育協会所属のスポーツ団体がそれぞれのスポーツを体験できるように工夫しても待っています。弓道など今まで触ったこともない種目も体験できるのでやってみたいのですが、選挙期間中で失礼せざるを得ません。雨にも負けず楽しみましょう。
開会式の華を添えてくれた東中田小のマーチングバンドの演奏に、またウルウル(T^T)

麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真

 

 

 

満福いずみ食堂

二週間前から、今日の満福いずみ食堂のメニューが、カレーライスとあんみつって知ってる私は、スケジュール調整してでも食べたいので、別件の仕事から戻って、とっても美味しくいただきました。さといもの素揚げがさっぱりしていてあー満福!
その後は泉公会堂でいずみ歌舞伎の舞台練習。途中区役所で期日前投票も済ませました。

麓理恵さんの写真

運動会

心配されていたお天気ですが、いやぁ、いいお天気になりました。

八つの連合自治会の運動会を回り、その地域らしさを感じる事ができました。
保育園の運動会では真剣な演技にパワーもらいました。
いい天気でした。夜のお肌のお手入れしっかりとやらないとね。

麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真

 

 

 

 

 

 

臨時本会議

衆議院選挙の影響で、横浜市会の日程も少し変更になりました。10日の公示日は開けておくことになります。今日は、選挙にかかる予算を決めなければなりませんので、本会議が開催です。気持ち的には、「なんで今頃選挙するのよ!よさんなんかつけたくないよ!。」と怒りたいところですが、そうもいきません。

本会議終了後決算第一特別委員会が開催でしたので、終了は19時となりました。