菅総理誕生・・・

昨日の本会議開催中に、菅総理誕生のニュースが入りました。議長からお祝いの言葉が述べられました。多分市会初めてのことです。横浜市会議員を2期務められた方が総理大臣になられました。「令和おじさん」「パンケーキ大好き」「たたき上げ」などのイメージではなく、今後の新しい政策に期待をしますし、カジノを推進されてきましたが、賢明な判断を期待します。

今朝は弥生台駅から朝の活動です。山崎誠衆議院議員はイメージカラーの緑のポロシャツでご挨拶です。エネルギー政策に長けた山崎さんらしい色ですね。

減災対策推進特別委員会開催日で、委員長として委員の皆様の考えを聞きました。当局(特に総務局)に対してたくさんの意見が出ました。地震の際の「地域防災拠点「」や「避難場所」「避難所」と役所的にはそれぞれ違いがありますが、市民の方にはわかりにくいし、違いを理解することは必要でしょうか?風水害の際のわかりやすい避難の計画が必要です。そこで市民の皆さんに活用していただきたいのは「マイ・タイムライン作成シート」です。家族の構成によって、住んでいる場所によって自分たちがいつのタイミングでどうすればいいのかあらかじめ決めておくことが大切です。私は、10月に駅頭活動で配るレポートに載せようと思います。横浜市のHPからも見ることができますし、使い方を知りたい場合もHPの動画で説明してくれます。これからが台風シーズンです。ぜひぜひ見てください。