ちょっと開催?満福いずみ食堂

台風12号が迫っているから、満福いずみ食堂の開催はどうしようと連絡を取り合い、FBで「中止」の発表をし、食堂前にも中止の張り紙をしました。早い決断はよかったのだけれど、今日は台風の影響もさほどなく、揺れる思い。揺れてるのも嫌だねとちょっとだけ満福いずみ食堂を開けました。12.3人分作ろうかと肩の力をドーンと抜いて作り始めました。そうしたら、いつもきてくださる人たちがやっぱり足を運んでくださり「やっててよかった。」と。高齢のお一人暮らしの方とは地域ケアプラザにつながってとお話もしました。 

地元の食堂として必要とされていることを感じた時間でした。踊り場にあるパン屋さんからはパンの提供があり、これは来てくださった方に提供させていただきました。