久しぶりに地域の方と

穏やかなお天気です。地域行事はほとんどなくなった1月ですが、どんと焼きは14日と決めているところがあり、外で感染対策しながら行おうとしている地域があり、ちょっとだけ出かけました。いずれも密なならないよう、飲食なしで開催されていました。正月飾りをもって、ご自宅でお餅を丸めて出てこられた皆さんも、短い時間で戻られていきます。それでも実施に踏み切る判断をされた皆様、ありがとうございます。

満福いずみ食堂はお好み焼きと豚汁で、スタッフはひたすらお好むを焼きました。途中で食堂をスタートさせた時から来てくれていた現在高校3年生になった若者が来てくれました。「僕です、わかりますか、こんにちは」と言われてもしばらくは???とても大人っぽくなった彼を見て、スタッフみんなうれしそうで瞳がキラキラ🤩5年間続けてきたからこそ味わえる想いです。

熱を計って消毒して、換気して、気をつけての調理です。私は寒いので、しっかりと着込んでいます。