若い力

満福いずみ食堂のスタッフとして来てくれているK君は、高校3年生です。「政治に興味があります。いろいろ聞きたいし、相談にものってほしい。」というので、市役所の議会棟の見学と常任委員会の傍聴をして、控室で話をしました。

どういう道をたどれば政治家になれるかということが、彼の一番の質問だったようです。私自身がどうやって政治家になったのかという私の道を伝えました。もう一つは、私の考えですが、大学で学ぶ中で気になったことを突っ込んで学んだり、政治以外の場所で働きながら政治を見たりすることが、とてもひとりの人の人生の栄養になるように思っています。生活のすべてが政治につながっているのだから、いろいろな道をたどってからたどり着くことがいいのではないでしょうか。

それにしてもいいなぁ。悩むことがいっぱいあって!考える時間もいっぱいあって!いく道もたくさんあって!4月から大学生です。こころから新しい春を応援してます📣満福いずみ食堂にも、時間を見つけて応援に来てくれるそうで、私たちも励みになります。