選挙報告会

午後に山崎誠選挙報告会が行われ、多くの方に集まっていただきました。でも、今日来られなかった人もたくさんいらっしゃるので、一体何人の人が一緒に活動して支えてくださったのだろうと思うと胸が熱くなります。

私は、進行役を務めながら神奈川新聞に出ていた県内無党派層投票行動について改めてお伝えしました。比例では、約47%の方が立憲民主党に投票し、5区においては、65%もの無党派層の方が立憲民主党に投票してくださっています。これは、やはり今の政治に不安や不満を抱えている方が立憲に期待してくださったのだと思います。この思いを山崎さんはもちろん、私もしっかりと受け止めてこれから活動していきたいときの引き締まる思いです。

進行する中で、せっかくだから参加者の皆さんから何かあればご意見を聞こうと思ったら、10人を超える方の手が上がり真っ青になりました。そうなれば一人当たりの時間が短くなり急がせてしまい蒸しわけなかったですが、発言希望の方全員に一言お話しいただけました。千葉県や青葉区からもお見えの方もいらっしゃり、小選挙区で敗れた悔しさを共有しながら、これからの活動に期待もあり、様々な方向からご意見を述べてくださいました。