泉の郷 まつかぜ開所

いずみ野駅前での市政報告を終えて、障害者支援施設泉の郷まつかぜの開所式に出席しました。上飯田には、知的障害者生活支援施設の松風学園がありますが、老朽化対応で再整備を進めるにあたり、重度知的障害者の生活の場を一部民設民営で整備を進めることになったのが平成31年でした。開所式では、ここまでのつながりやご苦労を伺うことができましたし、ICTを駆使しながら利用者も職員もより良く生活し働ける環境をつくる努力をされていることがよく分かりました。残り半分の横浜市松風学園が再整備中です。

泉区内は障害者関係の施設がたくさんあります。5月には障がい者施設や近隣学校が一緒になり運動会を楽しみます。「共に生きる」を具現化していこうとしている街だと誇らしく思っていますが、コロナ禍で、感染された入所者さんの介護をどうするかなどの問題もありました。より知恵を出し合い、施設間の協力体制が組めると安心だと考えています。

昨日、防災士認定を受けたことをFBにのせたら「おめでとうございます」とお祝いのお花をいただきまして恐縮しました。その方が、自分も防災士を目指したいとおっしゃってたことは本当にうれしい!