緊張の金曜日から

昨日のことですが、山崎代議士と踊場駅で駅頭活動して、本会議一般質問、その合間や終了後に打ち合わせが入って、夕方7時ごろ、さあ帰ろうと思ったら、2歳の保育園児を急遽一晩お預かりすることになり・・・。神経が昂ぶりっぱなしで眠れませんでした。
今日は、無事に保育園に送り届けたらどっと疲れが出ました。毎日子育てして仕事をしていたのが信じられません。
疲れのせいか夕飯作ったら濃いものばっかり!ビールのために作った感じ。ビールで神経緩めておきます。

麓理恵さんの写真麓理恵さんの写真

さて、改めて金曜日の議会の報告です。会派からは山浦議員(戸塚区)と長谷川議員(栄区)が質問に立ちました。

保育園運営の経験がある山浦議員は、・子供のための保育所の安定的な運営・児童虐待対策・学校の校庭開放の対応・コロナ後の中学・高等学校での放課後の部活動など子供についての質問を中心に・コロナ禍における市営住宅の活用・コロナ共生社会における新たな働き方への取組など、今のコロナ対策について質問や提言を行いました。

長谷川議員は初登壇です。私も政調会長として、長谷川議員の思いを尊重しながら質問ができるように一緒に調整に入らせてもらいました。働く女性・保護者としての視点が温かいと思いました。・新型コロナウイルス関連・コロナ禍における学校再開
・保育関連施設・社会的養護に対する支援・子育て支援の充実・働く女性への支援
・新型コロナウイルス感染症の市民生活への影響を中心に地元の課題やIRについて思いをぶつけてくれました。

コロナの対策が多くの議員からも出され、今回の補正予算が着実に実行されるように注視してまいります。